気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

【奈良マラソン】ペースどうする問題

今週末は坂パラダイスの奈良マラソンに参加します。

今のところ雨予報はなく、朝が寒いくらいで走るのに問題はなさそう。

 

さて、2度目となった奈良マラソン。コースマップと日本一頼りない昨年の記憶をもとに、今回はどう走るか考えてみました。

f:id:rain-cascade:20191201065901j:image

恐ろしいことに、奈良マラソンは30km以降が細かな坂の連続で、これこそが坂パラダイスと言われる所以です。(私しか言ってないけど)

後半に坂が多く設定されていることから、ペースダウンを想定して前半に貯金しておくというのは大変無謀なレース展開になるでしょう。

したがって、平坦コースより思いきって10~15秒ダウンくらいのペースで30キロまで進み、そこからの12キロを垂れずに頑張る!というのが今回の攻略法かなと思います。

 

というわけで巡行ペースは5kmを26分台で距離消化していく感じで。とにかく脚は温存で、前半の下り区間でも速くなってしまっても26分は切らないくらいにしたいですね。アップダウンがそこらじゅうにあるので、1kmのラップに一喜一憂せず5kmごとをだいたいの目安で考えます。

そうなると最終的に3時間50分前後で帰ってこれるはず…これならたぶん安全策だけど、ちょっと弱気かなぁ。

 

 

あと2日。

坂パラダイスこわいなーーー😂😂😂

でも、2度目の奈良マラソン

とても楽しみです。