気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

8/25 北海道マラソン2019

f:id:rain-cascade:20190825210749j:image

練習って言ってもゆっくりジョグしかしてこなかったし、帯状疱疹の神経痛もあってなんとなく早い段階で(15kくらい)潰れそうな気がしたので、「行けるところまで行く作戦」で走ったんだけどコレが良かったかも。多分最初から安全ジョグで行ってたら飽きて投げ出してた気がする。

 

35k地点を3時間10分ちょっとで通過したのを確認したとき、あらら!このまま行けば4時間切れるかな?と思ったとたんに急に脚が動かなくなるんだよね。なんなの?アレ。

 

距離表示が「あと4km」になってからがすんごい長かったなぁ。死ぬほど疲れてるし、神経痛の痛み止めの薬も切れてきて痛いし、もうここらでいいか、歩いちゃおうかなって。

 

でも、「できっこないをやらなくちゃ」。 

そう決めてエントリーしたんだから。

 

 

「女子!女子!」「前向いて!」「がんばってー!」ってたくさん声をかけてもらえることが多かったので、多分このあたりはめちゃくちゃ険しい顔で走ってたんだと思うけど、応援してもらえると辛いんだけど自然と笑顔にもなれるし元気になれるから不思議。

あ、あと笑うとなぜか楽になりますね。

 

ラスト1kmでいよいよレースも終わり。早く終わりたいようなまだまだ走りたいような気持ちで最後の直線はスパートをかけたんだけど、この直線が思いのほか長くてすぐ後悔(笑)

そしたらふくらはぎ攣るし〜!

最後は脚引きずってヨタヨタのヘロヘロでフィニッシュ。

 

暑いのが嫌いな私。

夏が苦手な私。

「できっこない」をひっくり返せて、ほんとうに嬉しかったな。

 

finishtime  3:51:56 (3:49:17)

f:id:rain-cascade:20190825204459j:image

 

東京から一緒に参加した友人たち。

(withチャーリーさん❤︎)

みんながんばりました!

走る前の写真です。真ん中が私。

f:id:rain-cascade:20190825205234j:image

 

片足を上げただけでフラつく、この体幹の弱さよ。

f:id:rain-cascade:20190825205328j:image

 

 

 

最後になりましたが道マラ組のはてブロのみなさま、円陣や打ち上げに参加させていただいてありがとうございました。私のみならず写真に写っている友人3名も快く受け入れてくださって、みんなもとても感謝しておりました。

ずーずーしくて本当にすみませんです。

ありがとうございました!

f:id:rain-cascade:20190826143223j:image

 

 

next▶︎▶︎▶︎水戸黄門漫遊マラソン

体調を整えてまた脚づくりから準備したいと思います。

今回特に思ったのは、ジョグの大切さ。

合わせてファットアダプテーションの効果もそれなりに感じたので、また別の機会に書きたいと思います。(たぶん)

 

 

離れるのが名残惜しいなぁ。

2泊3日ありがとう!!北海道!!!!

f:id:rain-cascade:20190825210552j:image

空気がきれいで空が大きくて、そして何を食べても美味しかった(*´꒳`*)