気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

週末は杜の都へ

f:id:rain-cascade:20190510200508j:image

今日のおべんとーと帰宅ラン8km。

 

 

 

 

今週末は仙台国際ハーフマラソンに参加します。

今年こそは走りたいと思いつつ予定が入っていたり、当日エントリーを忘れたり、エントリーを忘れたり、あとエントリーを忘れたりして毎年見送ってたんだけど、今回は念願かなってようやく参加できることになりました。今回もエントリー日を忘れてたんだけどね (2次募集で拾ってもらいました)

 

 

何度かブログに書いてるけど、私は18~25歳までの約7年間を仙台で過ごしました。

いまだに当時の友人と再会すれば2秒で学生時代に戻れるし、思い出補正が多少かかってるのかもしれないけど、仙台はいい思い出しかない大好きな場所です。

 

その頃の私というのは流行ファッションとコスメに興味しんしんで、スポーツ観戦はするもののやるほうにはまったく食指が動かない、日焼けをするのも汗をかくのさえも嫌いなドン臭さ全開の若者でした。

なので、初めて学生時代の友人にランニングが趣味だと言った時はみんな相当驚いてましたね。「フルマラソン走り終わるのに3日ぐらいかかってそうw」とまで言われて(笑)

 

夫の実家が仙台市内にあるので、ちょくちょく帰ってるし友人に会ったりもしていますが、今回ほど楽しみな帰省もありません。

レース当日は沿道にたくさんの友人が応援であちこちにいてくれるらしいので、私がフルマラソンを完走するのに3日かかると思っている面々にちょっとはいいところを見せたい気もするし、一方でみんなの顔や景色をゆっくり見ながら楽しみたい気持ちも捨てられないし…。

だいたいこれくらいで走れたらいいなーという理想はありますが、ザーヒーも痛いし(←デブだから)、今回のレースプランは「特になし」で行きたいと思います。

 

それから今回のレースははてブロランナーさんも多く参加されると聞いています。

久しぶりな方もずっとお会いしてみたかった方もいて、ご挨拶できるのがもう本当にたのしみー🎶

レース中もバカ声張り上げてハイタッチを求めると思うので、参加されるみなさまにおかれましてはこんな私のことが気持ち悪いかもしれませんが、引かずにどうぞよろしくお願いします。ただの善良な普通のデブです(^^)