気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

4/15 第20回長野マラソン②

長野マラソンから3日経ちました。

筋肉痛あり、故障箇所へのダメージありでまたもや愛犬柴子のお散歩に苦労しています。

************

練習もなしに臨んだ無謀な私の長野マラソンは4時間4分で終わりました。30kすぎに痙攣しなければ最後までイーブンで行けたんじゃない?と友人は言ったけど、それがなくてもきっと私の脚はそれまでのペースに耐えられなかったでしょう。

実際だいぶ疲れに支配されはじめていたし、抜かれるようになっていったのもこの30kあたりです。

やっぱりマラソンの神様はちゃんと見てるんだろうな。なんの積み上げも努力もなしにスタートラインに立った人間をすんなりとは行かせないんだと思う。

 

4時間4分、今回の記録はPBだったけど、特別嬉しい気持ちには至りませんでした。かと言ってサブ4まで4分足らずだったことを悔しいと思うわけでもなく。

 

私はただ、最後まで自分のリズムで走りました。

力を入れるでもなく抜くでもなく、私が好きなように、私がいつもそうしているように。

だから記録に対して感じることはあまりありません。それより、42kmの長野マラソンの旅を4時間ちょっとかけて最後まで走りきれた、脚は痛かったし苦しかったけど下を向かなかった、そのことのほうがずっと嬉しくて幸せに思えました。

 

走るっていったいなんでしょう?

私はもともとかなりの運動音痴です。体力も経験もなく、あるのは苦手意識だけ。感覚ですぐに身につく人もいるでしょう。でも私は違う。たくさん走ることで繰り返し繰り返し体に教えながら、コツコツ走ってここまできました。

一時期は自分に失望して走ることから心が離れたけど、やっぱり好きなものってそう簡単に変わらないみたい。

 

走るっていったいなんでしょう?

走るって…

 

走るって最高かよ♡

 

 

来シーズンの予定は何も決めてないけど、シーズンラストとして来年も長野マラソンだけは参加したいと思います。

最後にこの動画。

長野マラソン2018報告編」として、前日受付からレース当日の様子を運営側がMV風にまとめた公式動画なんだけど、これがとっても良いんだ。6分ちょっとだから、時間があったらぜひ見てほしいなぁ〜。

 

HD《報告編》20thNaganoMarathon 長野マラソン2018 - YouTube