気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

150分ペース走

週末は150分ペース走の練習会に参加しました。

北海道マラソンのロングペース走という位置づけで行われた練習会です。場所は荒川河川敷(北千住)。キロ4分半から6分半までグループ分けされ、往復4kmを周回するコースをペーサーさんの先導のもと、一定のペースで走ります。

 f:id:rain-cascade:20170801072654j:image

 

暑い&河川敷&ぐるぐる…私の苦手要素しか詰まってないので参加はまったくもって気乗りするはずもなく、しかも同日はチームはてブロ@首都圏が駅伝で集合している。応援行きたかったなー、なんでこっちに予定入れちゃったかなーと思いながら現地へ向かいました。

 

気温28度、湿度は88%。朝の時点では薄曇りだったものの、だんだん日差しが出てきてしかも無風。こんなコンディションだったので、無理せず最初は5分45秒のグループでスタートして、5km過ぎから5分半のグループへ。

 

そのまま最後まで走りきれたら良かったんだけど、尋常じゃないくらいの汗に加えて頭痛とめまいもしてきてこれはもう脱水症状だなと。4月の長野マラソンでの熱中症とその後のダメージに苦しんだことを思い出してやめる判断をしました。

結局150分ペース走のところを120分でリタイア。

f:id:rain-cascade:20170801073037j:image

 

この日に備えて暑さ対策もいろいろしたし、当日も周回ごとに給水したし、かぶり水エイドでも体にガンガンかけてもらったんだけど、やっぱり最後は暑さというか暑さに弱い自分に負けたようなそんな感じ。たとえペースを落としてもあと1周、たった4kmをがんばれたらと思うんだけど、その4kmが無理でした。

 

この日は全部で70人くらいが参加してたんだけど、150分走りきったのは約半分くらいでいずれも全員無言でぐったり。ペーサーさんも「今日はしんどかったねー」と言ってました。

 

涼しくなってきたらまたやります。

がんばれ私! 

 

f:id:rain-cascade:20170801071306j:image

現場からは以上です。