気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

東京〜横浜の旅

 週末はいつも遊んでもらっているラン友さん達と3人でバックパックを背負って横浜までマラニックをしてきました。

 

東京横浜間なら最短ルートで30kmくらいで行けちゃうんだけど、この日はもう少し距離を踏もうよということで、だいたい40kmを超えるようなコース取りの計画を立てました。

f:id:rain-cascade:20170115115324j:image

あちこちに寄り道したりコンビニエイドで休みを取ったりしながらのんびり横浜を目指します。

 

f:id:rain-cascade:20170115112634j:image

1人(左)は来月の京都マラソンの後半対策、1人(右)は6月のウルトラ初挑戦に向けての脚づくり、そして真ん中はただ走りたいだけの人(私)

 

それにしても、横浜まで国道1号線の歩道をひたすら走ったんだけど、ずーっとずーっとアップダウン。長くて緩い坂の連続でした。

f:id:rain-cascade:20170115223458j:image

1人なら絶対やめてた。

のんびりペースとはいえ、坂嫌いなのによくがんばった私!(涙)

 

そして2週連続の30km超のロング走は、足と内臓(特に胃)どんな影響があるのか心配だったけど、どちらも問題はなさそうです。

1度30km走の時にハンガーノック状態に陥った経験が怖くて、以来固形物の補給を頼りにしてたんだけど、固形はやめておいた方が良さそう。この日も約半分を走ったとこで小さなパイを食べたんだけどなんかどうもちょっと…。

空腹を感じる前にジェルを補給すれば本番でも十分かもしれない。(ちなみに先週の30km走では8kmと16kmでエナジージェルを摂りました)

 

そんなこんなで横浜大さん橋で無事ゴールして、その後は銭湯→中華街で打ち上げ。

豚まんのお土産と心地よい疲労感を抱えて帰宅したのでした。

 

f:id:rain-cascade:20170115225315j:image

東京駅を出発して走った距離は43km。

楽しい遠足でした(´∀`*)