読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

ULTRA MARATHON

「ULTRA MARATHON」

 

数日前、個人的に非常にタイムリーな記事で驚いた。

 私と同じサブ4達成を目標にしているtomsaiさん。書いているブログも好きだし、歳も近く同郷(福島)。Instagramのアカウントもフォローしているのでひときわ親近感があり、いつかお会いしたいランナーさんのおひとりである。

 そんなtomsaiさんが、来年はウルトラを検討しているという。

tomsai.hatenablog.com

 私もここのところ似たようなことを考えていたので、今日はそのことを正直に書く。

 

私は間違いなく、スピードより距離を走ることに喜びを感じるランナーであると思う。

10月につくばマラソンの試走として現地に行って45kmを走ったとき、達成感とともにちょっとした心の変化を感じた。

 確かに疲労はしたし、足裏もパンパンになった。「ウルトラを走る人はすごい、私は来世で挑戦する」みたいなこともブログに書いた。もちろんそれはそのときの本音である。

 同時に心の中がざわざわ騒いだ。

私フル以上の距離も走れるんだ、もしかしたらそれよりももっと走れるんじゃ、と思った。

それからというもの、俄然興味が湧いてきた。時期的に来年のウルトラマラソンのエントリーも始まる頃。この頃ではSNSでもそうした書き込みを多く見かけるようになり、余計に心がざわつく。 

 

でも心配もある。ロング走が続いて貧血と胃潰瘍になったのはつい最近のこと。

貧血はともかく、胃痛に関しての原因はランニングだけではなくいろんな理由があってのことだけど、間違いなくトリガーにはなっているはず。だから怖い。でも走ってみたい。

 

とりあえず、ラン友さんと年明けにウルトラロング走に行くプランを立ててるので走ってみて、その後に判断しようかなと思う。

対策はいくらでも立てられるはずだし。

ウルトラなんて完全に他人事だったんだけどなぁ…自らすすんで首つっこむなんて不思議。

 

 

でもその前にもっと大事なこと。

4月の長野でサブ4ランナーに絶対なる‼︎‼︎

なんだかんだ書いたけど今はこのことしか考えてないんだよね私(^^;;

 

********************************

 

f:id:rain-cascade:20161212081836j:image

週末は5kmのビルドアップ4本。

5'35"/5'20"/5'17"/5'02  (5kmごとの平均)

 

微妙。

ビルドアップならもっと上げなきゃダメか(・・;)