読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

10/16 第45回 タートルマラソン国際大会(ハーフ)

f:id:rain-cascade:20161016111058j:image

完走証なくしちゃいました〜

。゚(゚´Д`゚)゚。 

 

******************************************

荒川の河川敷で実施されるこの大会、

コースは単調だけど平坦だし自宅からも近いので早々にエントリーを決めてました。

もちろん記録狙いで、1時間50分台前半を目指します。

 

ところが、前回のブログにも書いたとおり前週つくばマラソンの試走で45km走ったら、どうも胃や腸といった消化器官がおかしいんです。

そしてブログには書き損ねてるんだけどさらにその前週は30km走もしていて、その時から、つまり10月に入ってから内臓疲労気味だったんです。

そんな感じだったので、なんだかいつも気持ちが悪くてこの大会に対するモチベーションを高められないまま当日を迎えてしまいました。

 

 

気休めに胃薬を飲んでスーッとしてきたところでレーススタート。

何も考えずについていけそうなランナーさんについて行ったらこの人がガンガン上げて行く人で、気づけばキロ5。私もこのペースで押し通せるはずもないんだから早めに離れればいいものを、10km地点までついて行ってしまった。

そしたら案の定撃沈ですよw

残りは5'20"/kmから落とさないように一生懸命腕を動かしてがんばりました。

暑かったし足は終わってるし、ゴールまで長かった(^^;)

 

記録は1時間50分2秒。 

自己ベストを7分近く更新できました。

褒められた内容じゃないけど、

素直にうれしい♡

 

やっぱり持ってない力は出ないんですよねー。

とくに私はインターバル走に重きを置いて練習していただけに、ペース感覚が備わってなかったみたいです。これからはペース走やろう!

 

*****************************

職場の先輩、38歳営業さんはこの大会がレースデビューでした。

にもかかわらずこの好成績!100分台‼︎

f:id:rain-cascade:20161016195023j:image

 

帰りに先輩とラーメン食べたんだけどやっぱ胃腸の様子がおかしい(汗)

 

不調のトンネルからいまいち抜けられず、ちょっと簡単ですが大会の振り返り記事は終わりにします。

内臓、早く治れ〜(><)