気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

ひさしぶりに朝走る

ひと雨ごとに春が近づくというけど、本当にそうだなぁと実感します。
今朝も暖かい朝でした。

早起きがバカみたいに得意で、「早起きの怪童」の異名を持つこの私、長い冬の沈黙を破って久しぶりに朝ランを決行です。
前日にかなりの雨が降ったので空気が湿気を含んでいてしっとり。呼吸が楽で気持ちいい。

f:id:rain-cascade:20160308122223j:image

そしてこの日は青梅マラソン以降、お腹いっぱいであまり手を出さなかった坂道の練習もしました。
80mくらいのゆるくて長い手ごろな坂道をダッシュで上ってjogで下りる、これを8本。

肺がどうにかなっちゃうかと思った。
最後は当然涙目です。

息は苦しかったけど、足はけっこう動いてた気がする…。前にも同じような練習したけど途中で歩いたり4本くらいで終了したりとかそんな感じだったんですよね。まぁ最後のほうは全力で走ったのかさえも怪しいし、どう思い出しても坂ダッシュなんて嫌すぎてこれまで2〜3回しかやってないんだけど。


苦手なことにもたまには向き合わないといけませんね。たまにはね。

それにしても朝ラン気持ちよかったなぁ。
これから季節も良くなるし、また早起きしよう。
f:id:rain-cascade:20160308131719j:image