読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

1/21 第50回青梅マラソン大会

記念すべき第50回大会、青梅マラソンに参加してきました。

f:id:rain-cascade:20160221195926j:image

(梅のバルーン。かわいいですよね)


インフルエンザからの休み明けだし、何日か前には転んで膝打って痛いしで本当に不安でした。全然いいイメージが湧かなくて、完走すらできるのかどうか自信が持てないままついに当日。


で、結果は…。

f:id:rain-cascade:20160221200108j:image

2時間52分23秒で完走できました!

スタートしてしばらくしてから時計のスタートボタンを押してないことに気がついて、約800m短いですww

一番後ろのブロックからスタートしたので、グロスだったら間違いなく3時間超えてますね。スタートラインまで1kmくらいあったし。



楽しい30kmでした。

この大会の難所と位置づけられている20km地点の長い坂道が息が止まりそうになるくらい大変だったけど、道中のたくさんの応援に背中を押してもらって、坂道が苦手な私には信じられないことなんだけど、そんなに苦労せず起伏のあるコースを最後まで本当に楽しく走れました。


私設エイドに和太鼓の演奏、小さな子供とのハイタッチ、青梅の商店街や渓谷に山の景色…。

楽しかったなぁ…。


最後の5kmだけスピードを上げてゴールしたけど、6分台でスタートして5:40/km前後の楽なペースでずっと走りました。なので余力もあるし、これを書いている今も元気です。足も痛くないし。

なのでそのぶん応援や景色を楽しめたんですよね。

記録は平凡だけど、これで良かった。

そう思いました。


で、今回もご近所さんのそらまめさんにご一緒させてもらいました。

片道約1時間半の電車の旅だったので、ちょっとした遠足気分で楽しかったです。

そらまめさん、塩大福ごちそうしてくれてありがとう!



f:id:rain-cascade:20160221210124j:image

ゼッケンと共に配布していたスポーツ報知さん(←協賛)の特別号。

Qちゃんに2回ハイタッチしてもらえました〜。