読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

チームキロ6結成 (ただし総勢2名)

今の職場にはランニングを趣味としている方がいまして、(38歳/男性/営業)その方と総勢2名のランニングチームを結成して仕事帰りに皇居で一緒に走ってきました。

チームキロ6といっても走力のことではなく、6分/kmで走ろう、明日も仕事あるんだし。という感じのまことにゆるいチームコンセプトです。
 
 
唯一のチームメイトは10kmを50分切りで走破できるくらいのランナーさん。
しかし、彼の興味は走ることだけ。
走ることはとてつもなく好きだけど、大会や自分の記録に挑戦などといったことにはいっさい関心がなく、自分のペースも知らないし気にもしない。
スタートからゴールまで何分かかったか、それだけを確認しておしまい。

一時期走ることにどハマりして頑張りすぎたところ、膝を負傷して2ヶ月も走れなくてクサクサした日々を強いられ、それ以来10~15㎞くらいの距離をほどほどに楽しむように変えたんだそうです。
 
なるほど、いろんな方がいますね。
 
で、一緒に走りました。
はじめこそ会話しながらのんびり走っていたのに、だんだん早くなっていきます。
 
あの…キロ6は…?
 
しかも負けず嫌いなところが垣間見えました。
私が並ぶと、すぐ抜くww
2周目は完全に離されました。
f:id:rain-cascade:20151104221646j:image
 
早くて全然ついていけなかったけど、
楽しかったです。
また行きましょうね。
 

新しいシューズで走るのはこの日で3度目。
足の裏がちくちく痛い、
と思ったらマメができていました。
きっと今までよりソールが薄くなったからかな。

マメって地味に痛いですね。