読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

3/19 板橋シティマラソン2017(5km)

やっぱり春の河川敷の風は強烈だと改めて思いました。

私は5kmの部で参加したけど、それでも折り返してからのわずか2.5kmでさえ、向かい風がびゅーびゅーで大変でした。

マラソンの人達はそれを20kmでしょ…。うーん…。

ゴール付近で応援してたけど、帰ってくる人たちの表情がみんな一様にしんどそうなので見てるのが辛かったです。

本当にお疲れ様でした!

 

この日は応援メインでついでに5km走る、くらいのふわっとした気持ちでした。

で、応援する側としても見つけてもらいやすいようにギアを投入。(バースデーハット/¥800)

f:id:rain-cascade:20170320214054j:image

MacRunさんに撮ってもらいました(*^^*)

この帽子のおかげで沿道にいても見つけてもらえたし、大会ゲストの瀬古さん、増田明美さん、吉田香織さんにも「今日お誕生日なの?」と声をかけてもらえて私ホクホク(^^)

サイズが大きいので走るときは外したけど、いいアイテムを手に入れました。

使いたい方、お貸ししますよっ。

 

f:id:rain-cascade:20170320214859j:image

レース前にこうやって集合できるっていいですよね。難しいかもだけど、いつかブロガーのみなさん全員といっぺんに集まれたらいいなぁっていつも思ってしまいます。

 

速報にも書いたけど、故障中の今の私の足はたった5kmを5分半ペースで走るだけでも難儀しています。もうさすがに今から間に合うとは思えず、1年間の目標だったサブ4達成は先送りかなと。悔しさはあるけどこんなんじゃしょうがない。代わりに秋には絶対達成します。それまでに強くなってスピードもつけて、体質も改善させてその日を迎えることにします。

 

長野はDNSしようかとも思ったけど、ゆっくりならまとまった距離も走れるし、制限時間(5時間)いっぱい使ってでも完走目標にして走ろうかなと。

 

 

やっと諦めがつきました(*^^*)

吹っ切れたらちょっとスッキリ。

 

最後になったけど、誕生日おめでとうコメントありがとうございました!夜はホールケーキでしたー♡

f:id:rain-cascade:20170320223624j:image

 

 

【速報】板橋シティマラソン2017

5kmの部を完走しました!

f:id:rain-cascade:20170319113257p:image

このペースが今の私にはやっとです(^^;)

 

 

朝は集合して…

f:id:rain-cascade:20170319113414j:image

会いたい人たちに会えました♡

f:id:rain-cascade:20170319113432j:image

 

今から沿道で応援します!

詳しくはまた〜(*^^*)

 

 

 

 

初フルマラソン@板橋シティ

前にこのブログでも書いたことがあるけど、私の先輩「38歳営業さん」が、板橋シティで初マラソンに挑戦します。

 

運動経験は無いに等しいものの、今から約1年前にフルマラソン参加を決意してジムに通い10kg減量。その後はシンプルな練習方法ながらもめきめき力をつけ、初ハーフ(10月)では100分を切り、2度目のハーフ(2月)では90分切りを果たし俊足ランナーへとなったのでした。

 

故障や違和感もなく、本番3週間前の30km走でもキロ5のイーブンペースで走りきるなど調整も順調のように見えるんだけど、10日前の時点から「もう緊張してる」「疲れが抜けない」「走りたくない」「完走できる気がしない」などこんなことを次々に言うのです。

f:id:rain-cascade:20170316184632j:image

 

たぶんレース直前ってちょっとした変化やネガティブなことにも敏感になってしまうんですよね。それだけレースに向けて気持ちも入ってるというか。

 

気の利いたことでも言って安心させてあげたいんだけど、いかんせん私フルマラソンは1度しか走ったことがないし、効果的なアドバイスもできなくて(^^;)

 

そういうわけで、板橋シティ当日の朝の集合場所には私+私の友人(共に5kmの部に参加)+そしてド緊張の先輩と3人でお邪魔します。ご一緒してくださるみなさん、どうかよろしくお願いします。m(_ _)m

 

私は足がイケてないので、5kmとはいえ無理せずに1番後ろからそーっと行ってそーっと帰ってきます(^^;)(^^;)

 

 

 

健脚の神様にお参りしてきました

 足底筋膜炎とアキレス腱炎、面倒なのをふたついっぺんに抱えていて、全快には遠いもののあまりじっとしているのもなんなので、3月に入ってから少しずつポクポク走りはじめました。(←「ポクポク」を使いたかった)

スピードは直前でも上げられるとして、しばらくはゆっくり走って距離を踏む練習にしようと決めてリハビリをしています。

 

週末もそんな感じで、行ってみたいところがあったので某所からポクポク走って行きました。

f:id:rain-cascade:20170313183711j:image

埼玉県川越市にある川越八幡宮。良縁や安産の他に足腰健康の神様を祀っていて1000年以上の歴史があるという由緒正しい神社であり、21代目を務める神主さんは市民ランナーみんなの憧れ、なんとサブ3の記録を持つ方です。(2時間36分8秒!……ぴゃーー!)

f:id:rain-cascade:20170313080117j:image

東洋大学城西大学といった近隣の箱根駅伝常連校の選手も祈願に訪れるそうで、学生時代の柏原竜二選手のサインもありました。

誰もいらない情報だと思うけど、柏原選手と私は同郷(福島)です(謎のドヤァ)。

 

 

ゴリゴリにお参りをして、血走った目で絵馬も書きました。

f:id:rain-cascade:20170313124418j:image

最近の状態を正直に書くと5分台後半のペースで走ろうものならとたんにアキレス腱が痛くなり2kmも持たない感じです。こんな調子でサブ4ランナーだなんて遠い世界のことように思えて、以前ならこんな時絵馬には「長野でサブ4!」とか書くんだけど、とてもそんな大それたことを書く気になれず、「足の怪我が早く治りますように」とだけ書きました。

 

最後に血走った目で健脚の御守りを買って、帰ろうと歩き出したらサブ3の神主さんがしずしずと現れ、「良かったらこちらも」と言ってキャタピラン用のアクセサリーを渡してくれました。

f:id:rain-cascade:20170313194551j:image 

気持ちがうれしいですよね。

板橋の時つけようかな(^^) 

 

f:id:rain-cascade:20170313125630j:image

 

 

 

2月振り返り

まさかの怪我に泣いた2月でした。

青梅マラソン完走後、足底筋膜炎とアキレス腱炎を同時に発症(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 

 鍼灸院に通いながらケアしているものの、なかなかすぐには良くなってくれず、走り出すとすぐ圧痛がやってきます。もちろん痛くなった時点で中断してアイシング。

やっぱり手強いんだなー…。

f:id:rain-cascade:20170302185046j:image

 

そんなわけでお休み多め。

2月は100kmちょっとを走りました。

f:id:rain-cascade:20170302185129j:image

 

東京マラソンのボランティアを経験して、もっとランナーさんや運営のお手伝いをしたい、純粋にそう思えた出来事でした。

 

で、びあーさんも取り上げていたこの大会。

www.fukko-marathon.jp

10月1日に宮城県仙台市で行われる第1回大会です。仙台市といえば私の第2の故郷。大学4年間と社会人を経て約7年暮らした、他ならぬ思い入れがある土地です。走りたい。

 

でも私、暑いのが苦手で、

①レース当日の10月1日もそこそこ暑いと思うので走りきる自信がない。

②夏に練習を積める自信がない。

 

なのでさんざん悩みましたが、ボランティアでお手伝いをしに行くことにしました!

まだボランティアのエントリーは始まってないけど、施設によっては前日の予約が埋まっているというようなことも聞いたので、泊まるところだけは押さえておきました。

 

楽しみ(*´∀`*)

 

 ***************************

だんだん冬の寒さからも抜け出してきましたね。3月は板橋シティの応援が1番のお楽しみイベントです。参加されるはてブロランナーさん、よろしくお願いします。

f:id:rain-cascade:20170303074244j:image

私は5kmの部を被り物のせて走る予定〜(^^)

 

 

【ボランティア】2/26 東京マラソン2017

東京マラソン2017当日、ボランティアスタッフとして私がお手伝いをしたのは7km地点付近のコースガイドです。主な活動は沿道に立って観客からの物の投げ込みやコースへの進入または横断を防いだり、観客への迂回路の案内、トイレ案内、ゴミ拾い、距離表示などなど。指示に従って規制線を張ったりコーンを固定したりしてコースの設営を行い、ランナーを待ちます。

振り分けられた持ち場はビルの影で日が当たらず、じっと待機しているとものの数分で体が冷えてきます。特にアスファルトの冷たさが病んでいる足底には辛かった。

でもそんな時間もわずかなもの。車いすの選手に続きスタートから約19分でペーサー軍団とともにトップ選手が見えてきます。7kmを19分…まだ4〜5kmをチョロチョロしてるなぁ私(・・;)

徐々にランナーの数が増え、ランナーさんが寒さ対策で着ていたビニール袋やカイロのゴミを拾ったり受け取ったり、トイレの案内をしたりハイタッチを交えて応援したり。

右手を差し出すと多くの人がタッチしてくれます。「ありがとう」と言ってくれる人も。言われると嬉しくて、照れや恥ずかしさなど一切なくこちらも自然と「がんばって」「行ってらっしゃい」と声が出ます。さっきまでの寒さは完全に忘れて夢中でした。

 

 

てつさんとはInstagramでも繋がりがあるので、ナンバーカードはあらかじめ教えてもらっていたし、なおかつ私の待機場所もスタート前に伝えることができたので、一瞬だったけど対面を果たせました。

てつさん、しゅっとしてカッコよかった(*´∀`*)

ネムネムさんにもウエアは教えてもらってたんだけど見つけることができず。囲み髭だなんて髭萌えの私からしたらどストライクなのに〜残念。いつかきっとお会いできますように。来年の東京マラソンにお互い参加できるとこの上なく喜ばしいですね(*^^*)

 

まだ7kmなのでそこまでランナーがバラけずひとかたまりで通過。最後の1人を見送ってから後片付けをして約2時間半でトラブルなく活動は終了です。

f:id:rain-cascade:20170227124438j:image

朝からの作業ですっかり打ち解けて、来年はランナーで会おうね〜と言いながら解散。

 

その後はトップ選手がゴールしたというニュースを確認して、友人と合流するために東京タワー付近の芝公園がある39km地点に向かいました。すでにスタートから3時間が経ち正午近くです。気温も高く、応援には暖かくていいけど走るには暑いくらいの陽気で、すでにここまで走ってきているランナーさん達の表情は、7kmで私が見ていた顔とは明らかに違う、疲労混じりの辛そうなものでした。

 

なのでとにかく応援。応援応援応援。

応援しながらてつさんの通過を待ってたんだけど、私がちょっと横を向いている間に目前を通り過ぎで、後ろ姿だけ…。も一回ハイタッチしたかった。

f:id:rain-cascade:20170227184258j:image

 ランナーの笑顔ってすごくいいなと思いました。笑うって大事だなぁと。応援してる私の方が見えない力をもらった気がしました。

 

東京マラソンじゃなくても、またなんらかの機会にボランティアはやりたいと思っています。

走らなくても違う形でマラソンに関わることはできる、そう思った1日でした。

f:id:rain-cascade:20170227183223j:image

支給品のカイロ、絆創膏、Quoカード

 

f:id:rain-cascade:20170227183331j:image

ボランティアスタッフ向けのセキュリティバンド。この他にもテロ対策や不審物への対策など、仮想東京五輪を意識した取組も垣間見れました。

 

 

 

東京マラソン前日

東京マラソン2017、ボランティアスタッフとして参加します。前日にあたる今日は説明会がありました。

事前の案内では10km地点での活動予定だったんですが、人員の調整で7km付近(6.8km〜7.2km)でコースガイドをすることになりました。と、わかっているのはここまでで、実際の活動は現地でリーダーさんの指示を仰ぐことになるようです。

 

ボランティアスタッフのウエアです。 

f:id:rain-cascade:20170225155137j:image

 

ニックネームを書いたシールタイプのゼッケンを左胸に貼ります。  

 

リアルのニックネームです。

実は子供の頃から「ゆっこ」って呼ばれてるんです私。(*´∀`*)えへへ

f:id:rain-cascade:20170225155056j:image

 

当たり前だけどみんな同じ格好をしてるので、目印がわりに明日は水色のスニーカーを履こうと思います。

f:id:rain-cascade:20170225160002j:image

 

7kmあたりだときっと巡航ペースをつかみはじめて気持ちよく走れている頃ですかね。

明日走るはてブロランナーさん、待ってます。

7km地点でお会いしましょう!

 

 

レースの人もそうじゃない人も、週末はいろいろ盛り上がりそうですね。

 

日曜日、10km以上走るなら東京ハーフマラソン

東京ハーフマラソン2017

今年は怪我により無念のDNSします(ーー;)