気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

バンビ、海を渡る②

f:id:rain-cascade:20170918221003j:image

残念なことにヨーロッパの中でもあまり治安の良くないイタリア。

中でもスリ、置引、ひったくりが多いみたいで、本当にわからないうちに貴重品を持ち去ってしまうものから、グループで囲い込むものまで手口は実にいろいろ。向こうも暮らしがかかってるので必死です。
私はスリ被害には合わなかったけど、屋台でお水を買った時にお釣りを少なく渡されるというぼったくりには合いました。

3ユーロ(400円くらい)だったからまぁいいと言えばいいんだけど、ぼんやりしてましたねぇ。正確なお釣りがくることに慣れてるからあまり確認しない私みたいな日本人はカモにしやすいんだよね(^^;;


記念にしたいのかなんなのか、世界遺産にもかかわらず建物や遺跡に落書き。(中には彫っているものも)

f:id:rain-cascade:20170918221149j:imagef:id:rain-cascade:20170918221226j:image

日本語は見かけなかったけど、んーーこういうのはかなり残念。

 

お買い物もしました(´∀`*)
IR BIZONTEの本店でショルダーバッグと小物を購入。

f:id:rain-cascade:20170918232109j:image
高いから滅多に買えないけど、IR BIZONTEのオレンジが昔から大好き。日本より3割くらい安く買えて、免税の恩恵も受けられました♡
あとはヴェネツィアンガラスのピアス。

f:id:rain-cascade:20170918232156j:image

普段使いできそうなシンプルなものにしました。

 

今回、ハネムーン中の日本人カップルと偶然ご一緒する機会があったんだけど、奥さんがなんとランナーさん。歳が近いこともあって、その日のディナーはかなり話が盛り上がりました。

f:id:rain-cascade:20170918232352j:image
9/15頃が名古屋ウィメンズのチャリティ枠のエントリー日だったらしく、夜中の3時(日本時間で午前10時頃)にクリック合戦に参戦したらしいです。
旅はこんな出会いもあるから面白いですよね。

 

当たり前かもしれないけど、写真やテレビを通して見るのとは全然違って実物の彫刻や絵画、壁画は本当に感動があります。

f:id:rain-cascade:20170919201912j:image

「春(プリマヴェーラ)」

作品名もしくは画家の名前を知っている程度で、正直言って技法とか解釈はさっぱりだけど、こんな私でもその素晴らしさに震えるものがありました。

美術館、諦めないでがんばって予約して良かった。

f:id:rain-cascade:20170919082606j:image


それからイタリアはなにしろ食べ物が美味しい!
海外に行く時ってたいてい最後の方で現地の食べ物に飽きてくるんで、お湯を注ぐだけのお味噌汁やお茶を持っていくんだけど今回はそれほど恋しくなりませんでした。わりと合うのかな。

 

今回ははじめてのイタリアだったからあちこち回ったけど、次に行けることがあれば1〜2都市くらいをゆっくり滞在したいな。

地中海とかエーゲ海を船で回る旅にも憧れます。だからまたがんばって働かなきゃねー。

 


うまくまとめられなくて、

長々と書いてすみません(´-ω-`)

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

f:id:rain-cascade:20170919202922j:image 

 

バンビ、海を渡る

今年は年明けから仕事が激務だったので、夏休みは絶対ガッツリ取ろうと決めていたのです。

というわけで、行ってきましたーーーっ!
イタリアほぼ一周、7泊9日間の旅♡
ローマ〜ナポリフィレンツェヴェネツィアミラノ

ローマ
ローマは渋滞と路上駐車天国の都市です。道の両端には車がぎゅうぎゅうに、しかも無秩序に停めらていて、ところどころで自然渋滞が発生していました。国としては渋滞緩和のために地下鉄でも作りたいところなんだけど、そこは何しろ歴史の都市ローマ、掘れば必ず遺跡が発掘されてそのたびに調査をしなければならず、工事はなかなか出来ないそうです。

f:id:rain-cascade:20170918205534j:image
この日はコロッセオ広場、ヴァチカン美術館、サン・ピエトロ広場にシスティーナ礼拝堂を見学しました。
ミケランジェロが残した壁画「最後の審判」がもう圧巻。この目で見れて良かった、本当にそう思いました。

 

ナポリ
ここでのお目当ては青の洞窟。港から小型のジェットと手漕ぎボートで洞窟の入り口まで行くんだけど、私が行った日は強風高波につき安全が確保できないとのことで、見学は中止に(泣)
例年なら8月9月は最も波の状態が穏やかで7〜8割くらいの確率で見学できるんだけど、今年は土砂降り続きだったり突風が吹いたりと荒れる日が多かったみたい。地球温暖化の影響なのか海面の水位も年々上がっているようで、異常気象はイタリアにも起こっているようです。
写真は世界3大美港とも言われるナポリの港町、そして高級リゾート地のアマルフィ海岸。

f:id:rain-cascade:20170918205849j:image

f:id:rain-cascade:20170918205954j:image

 

ポンペイ遺跡
ナポリではベスビオ山の噴火によって一瞬で火砕流に飲み込まれた港の商業都市ポンペイにも行きました。
これは朝のベスビオ山。

f:id:rain-cascade:20170918210158j:image

ふたつのお山が連なってるように見えるんだけど、噴火によって真ん中が陥没してこの形になったそうです。

こうやって2000年前のものが良い状態で残っているのは、火砕流が乾燥剤に使われるようなシリカゲルのような成分を多く含んでいたから。この火砕流が一瞬で街を覆い尽くしたために湿気から完全な形で守られ、のちに遺跡となって発掘されたわけです。

f:id:rain-cascade:20170918210317j:image

地震が起きて山は噴火、空は瞬く間に黒く染まり街の人々は鼻や口を押さえながら次々に倒れこむ。時速100kmで火砕流とともに降り注ぐ有毒ガスによって、たくさんの命が絶たれました。

f:id:rain-cascade:20170918210437j:image

 

フィレンツェ
ウフィツィ美術館に行く途中で川沿いを歩いてたらランナーさんとたくさんすれ違いました。この日はイタリア滞在4日目くらいだったかな。そろそろ運動不足でムズムズしてた頃(^^;; アシックスユーザーが多かった気がします。

f:id:rain-cascade:20170918210530j:image

 

ミケランジェロ広場にあるダビデ像の後ろ姿です。私、男性のおしりって好きで(笑)

f:id:rain-cascade:20170918210614j:image

ちなみにふくらはぎも好き。だからレースの時は好みのふくらはぎを見つけてはがんばって追いかけていくということをしています。はい、いらない情報でした。

 

ヴェネツィア
この都市は海の上に浮かんでいるとあって、建物は潮の影響をかなり受けていました。

f:id:rain-cascade:20170918210727j:image

例えばこの都市にある世界一美しいと言われるサン・マルコ寺院地盤沈下で少しずつ沈んでいて立っていてもわかるくらい地面が傾いているのです。大潮の時期になると塩が満ちて歩けなくなるので、こんなすのこを広げて歩道を確保するんだとか。 

f:id:rain-cascade:20170918210816j:image
ヴェネツィアの物価は高めで、集合住宅の家賃相場は50平米で30€。ただし、潮が満ちてくると地下からじわじわと浸水してくるので1階の家賃はかなり安いらしいです。たぶん湿気もひどいし、大変そうだけどね。

 

ヴェネツィアンゴンドラにも乗りました。

f:id:rain-cascade:20170918210946j:image
陽気なゴンドリエーレが歌を歌いながら操縦してくれて、とっても気持ちいいです。時々別のゴンドラと接触すると一触即発のケンカになることも。
ゴンドラ、私物(1隻300万程度)だしね(^^;;

 

ミラノ
今回はローマから入国して、ナポリ方面に南下してから北上するというルートで旅をしました。
ミラノ方面に行くにつれて街がだんだんおしゃれで洗練された雰囲気に変わっていきます。
北イタリアはもう晩秋の雰囲気。

f:id:rain-cascade:20170918211052j:image
ミラノはローマやフィレンツェに比べるとだいぶ建物が近代的で、ビルと歴史的建造物がうまくミックスされています。石畳ばかりだったローマやフィレンツェとは違い自転車用の道路も整備されているので足にも負担が少なく、走るのに良さそう、と思ったら案の定わんさかいました。

f:id:rain-cascade:20170918211118j:image 

グループでも1人でもみんな楽しそうに走ってて、ランナー同士がすれ違うときはニコッとして挨拶するんだ。そういうのってなんかいいよね。

 

イタリアといえばこの景色、かなぁ。

f:id:rain-cascade:20170918211346j:image
すべてが石造りで工事に500年以上かかったと言われるミラノ大聖堂。外観も聖堂内も、どんなふうに形容したらいいかわからないくらい圧巻です。

f:id:rain-cascade:20170918212759j:image

 

続き、もうちょっと書いていいかな。

長くてすみません(^^;;

夏休み!

んんんーーーーーーーーーー

どうも調子が悪いです。

なんてことないペースが苦しくて苦しくてしかたなかった……。疲れてんのかな?

f:id:rain-cascade:20170909142028j:image

 

この週末から夏休みで、ちょっと遠くへおでかけしてきます。シューズを持って行くか一瞬だけ考えたけど、考えただけ(笑)せっかくのまとまった休みなので、少し走ることから離れてリフレッシュしてこようと思います。筋トレくらいはするけどねー(´∀`*)

 

いろいろ心配事だとかやらなきゃいけないこともあるんだけど、もうあとまわし!

f:id:rain-cascade:20170909143358j:image

行ってきまーす♡

 

8月振り返り

8月終わってた((((;゚Д゚)))))))

 

 

9月にちょっと長めの夏休み♡を控えているので、その分の仕事を次々に消化しなければならず、非常に忙しい毎日です。

夜も帰るのが遅いし、走る方もせいぜい5km。それもジョグがほとんどで実の詰まった練習はできてないけど、でもなぜかこんな忙しい毎日がたのしーんだ!

 

で、8月の振り返り。

月間走行距離を確認したら200km以上(アップ/ダウンjog含む)走ってたけど、いつそんなに走った⁇って聞きたい。

ということは、やっぱりそんなに実の詰まった練習はしてないってことだよねと思います。

良くないねー。

 f:id:rain-cascade:20170901071104j:imagef:id:rain-cascade:20170901071114j:imagef:id:rain-cascade:20170901071732j:image

 

 

2年ぶりにホットヨガを再開しました。

瞑想にはじまり瞑想で終わるヨガ。

最後は仰向けになって目を閉じて瞑想して、

「今の自分を優しく抱きしめてあげましょう…」

なんて先生に言われると本当にリラックスできて、まるで心の中の砂の城が崩れ落ちるみたいに自然と涙があふれてきて……。

 

 

 

 

てなことを言いたいが、全然。

むしろ強くハグハグしてもらいたいぐらいだ、先生‼️

 

そいえば、髪もバッサリいきました。(25センチ)

f:id:rain-cascade:20170901072556j:image

9月からはいよいよマラソンシーズンイン!なりたい自分に、絶対なるっっ!

 

でもその前に……夏休み、早くこーい♡

f:id:rain-cascade:20170902085558j:image

 

 

奥多摩トレイルに行ってきました

週末は、東京都青梅市にある標高1000m足らずの山、御岳(みたけ)山に登ってきました。

この山は山岳信仰の対象になっている山で、頂上付近には武蔵御嶽神社が建てられています。

 f:id:rain-cascade:20170821184143j:image

上空からの御嶽神社を見たところです。「天空の神社」とも言われてるらしいけど、まさしくそんな感じ。

 

 

この日は前日の大雨でぬかるんだ地面に加えて霧による視界の悪さ、おまけに熊の目撃情報の張り紙なんかもあったりして、熊鈴を鳴らしつつドキドキしながら登ります。

f:id:rain-cascade:20170821185239j:image 

f:id:rain-cascade:20170822070150j:image

前と後ろにいる2人が山慣れしているお友達。持ち物やコース、歩き方などすべてアテンドしてもらったのでとっても安心でした。

 

このお山は秋に行われる山岳耐久レース、ハセツネCUPのコースに含まれているので、試走に来ているトレイルランナーさんにもちらほらお会いしました。みんな速そう…というか強そうな脚、脚、脚。

あとは山伏の方にもすれ違いました。頭には頭巾、手には錫杖、白装束をまとい、足もとはなんと裸足。法螺の音がいろんな方向から聞こえたので、おそらくあちこちに修験者の方が点在していて、こうして修行を積んでいるのでしょう。はじめに書いたとおり、このお山が山岳信仰の対象であることを思い出しました。

 

山では本当にいろんな人に出会いますね。MTBに乗ってる方にも会いましたよ。

自転車でトレッキングするトレイルライドっていうのを聞いたことはあったんだけど見たのはこれがはじめて。急坂ではバイクを担いで、下りをライドで楽しむ、それが醍醐味なんだそうです。いろんな人がいるなぁ…。

f:id:rain-cascade:20170822084520j:image

こんな感じ。

 

山とはいえ一般の公道と同じようにキープレフトで歩行者優先が大原則ではあるものの、ハイカーさんとのコースの棲み分けなど難しい問題もあるみたい。ちょっと個人的に気になるので、今後調べてみようと思ってます。

 

そんなこんなで散策しながらがっっつり18km登って5km下る、全行程23kmのトレイルを満喫しました。

f:id:rain-cascade:20170822214605j:image

武蔵五日市駅御嶽神社〜御岳山山頂〜ロックガーデン周遊〜つるつる温泉/ふろびー

f:id:rain-cascade:20170822214815j:image

 

私、ロードの坂道はいまだに激しく苦手なんだけど、お山の坂道はすっごく楽しかった!もちろんかなりしんどいし、3回も転んで流血祭りで膝ガクガクだったんだけど。(ちなみに翌日近所の坂道を走ってみたけど全然楽しくなかった)

山では足場を見つけて上に上に登っていくのが楽しくて楽しくて仕方なかったんだけど…なんでだろう?

 

 

お山、いいですねぇ(*^^*)

将来市民ランナーを卒業したら、ザックにバーナーとケトルを入れて、山頂でカップラーメン食べてお山を楽しむおばあちゃんになりたいです、私。

 

 

 

青梅街道ハーフ

前回のブログに書き忘れてたんだけど、10月の水戸黄門漫遊マラソンにはうちの義兄と姪も2㎞の部に参加します。この姪っていうのが現在中学1年生なんだけど、2㎞を8分で涼しい顔で走ってゴールしちゃうんです(ひえー)。最近はお年頃なのであんまり無邪気に話してくれないけど、夏休みはこつこつ練習もしてるみたい。「自己ベスト出したい」ともそもそ呟いてました。

 

一方では昨シーズンの大目標だったサブ3.5を達成してからはやや燃え尽きて、目指すポイントがいまいち決めきれない義兄。週末はそんな義兄と一緒にゆるゆる走ってました。

「長いの(=ロング走)行かない?」と誘われたときは暑いしやだなーと思ったんだけど、少し思い直して行くことに。私も最近は忙しくてストレスがたまってたから、ちょっとまとまった距離を走ってスッキリしたかった。

 

そんなこんなで(←端折りすぎ)、早朝にスタートして青梅街道をひた走り、ハーフ超えです。

f:id:rain-cascade:20170807180907j:image

 

湿度が高くて本当に暑かった。水だけでも3リットルくらい飲んだと思う。

50km超はちょっと長かったな(^^;) この時期なら20kmくらいでも十分すぎると思うんだけど、やっぱり長く走るのが好きというか合ってるというか。もちろん暑くて今すぐやめたくなるくらいしんどいし、疲れは冬よりも相当あるんだけど。しかもなかなか抜けないという。

 

f:id:rain-cascade:20170809070304j:image

でもまぁ何はなくとも最後はコレ。気の合う人と走って、そしたらお風呂に入ってお疲れ会ですよ。私はこの流れを「らんふろびーる」と名付けています。こういう楽しみ方が1番好きかな。

 

こんなことばっかりやってるからなかなか速くならないんだよね(ー ー;) 楽なことばかりじゃなくて、そろそろ秋に向けてちゃんとしないとー。

 

 

 

7月振り返り

今年はいつもより暑いですよねぇ。

みなさん体調崩したりしてませんか? 私はエアコンの風で冷え&乾燥から風邪をひいたりとガタガタでした。そして7月も忙しかった(;´д`)

まだまだ暑い日が続きます。くれぐれもGOJIAIください。

f:id:rain-cascade:20170801074222j:image

****************************

 

7月は192kmで〆。

f:id:rain-cascade:20170801073555j:image

よく使っている手持ちのウエア達です。こうやって首から下だけ見るとメンズみたいで女子っぽさが全くないね(^^;; 黒いし。

f:id:rain-cascade:20170801073730j:image

f:id:rain-cascade:20170801073726j:image

 

忙しいけど7月も毎日楽しかったー。

暑くてすぐバテバテ。だけど走るのが好きです。

f:id:rain-cascade:20170801200724j:image

 

*******************************

秋レースがやっと決まりました。

大阪金沢横浜の抽選レースに全て敗れ、湘南国際の2次募集にも滑り込めず、つくばのエントリー日をコロっと忘れていた私ですが、唯一「水戸黄門マラソン」だけは押さえていたので、10月は水戸を走ります。ご一緒されるみなさん、どうぞよろしくお願いします。同日レースの方もがんばりましょうねー。

それから10/1の「みやぎ復興マラソン」にはボランティアスタッフとして参加します。第1回大会なので未知数なところがたくさんありますが、がんばってお手伝いしてきます(*^^*)

 

あとは…、ひそかにエントリーしていた10月の四万十ウルトラ(100kmの部)も落選(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。この発表があった日はちょっとやさぐれました。

初ウルトラは四万十がよかったなぁ…。

行く気まんまんだったのにー!

f:id:rain-cascade:20170728184854j:image

涼しくなったらやっちゃおうかなー。エア四万十🎶