気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

チーム愛媛マラソン

ぬのさん

よーじさん

トシさん

チーム愛媛マラソン

f:id:rain-cascade:20190211200852j:image

 

一体どこにそんなパワーを秘めてるのかと思うくらい小柄で華奢なぬのさん。数少ない女子ブロガーさんなので今回会えるのがとても楽しみでした。たった1年で20分も記録を縮めるなんてすごすぎ!でもそれにはやっぱり練習がモノを言うわけで。

仕事と家事をしながら時間のやりくりをして、体のメンテナンスにも気を配りながら今回の結果に結びつけたぬのさん、改めてPBおめでとうございます!!

レース後「まだ脚ができてない」と言ってたけど、もう十二分に出来上がってると思います、ハイ😅

 

 

1年ぶりのよーじさん。スタートブロックが同じだったので、スタートするまで一緒にのほほんと過ごさせてもらいました。

理由は自分でもよくわからないけど昔から広島弁って好きで(*´ω`*) よーじさんの言葉をふつーの顔して聞いてたけど、もう萌え萌えきゅんきゅんでした私。どうもありがとうごさいます。

ちなみにはじめの3kmくらいストーカーしてたけど、力みのないすごーくきれいなフォームでした。でも風邪明けのよーじさん、走りはじめから明らかに周りの人より発汗量が多いように見えたので、やっぱりこの日の体調は良くなかったのかと。。。ちなみにふくらはぎも好み…あっ、なんでもないです、ハイ😅

f:id:rain-cascade:20190211173054j:image

 

 

同じく1年ぶりのトシさん。とても優しくてちょっと天然で、めちゃくちゃ速いのにそれをひけらかさない謙虚なトシさん。私が愛媛マラソンに参加したいと思ったのは、去年の愛媛マラソンがRUNNETで高評価だったのと、トシさんともう1度再会したかったから。

それにしても週1BU15kmだけでサブスリーっていったいどうなってるんだろう…。コソ練してるんでしょ?って何回も聞いたけど、してないそうです。

いろいろと忙しいみたいで走る時間は去年よりは少なくなってるみたいだけど、話をしてると本当に走るのが好きなんだなぁっていうのを感じました。

f:id:rain-cascade:20190212184936j:image

 

 

私がその日のうちに帰らなければならず、打ち上げは近くのお店でささやかに。ぬのさんは職場の方とご一緒ということだったので、イケメン2人を独占させていただきました。うふ。

f:id:rain-cascade:20190211174249j:image

f:id:rain-cascade:20190211173429j:image

とても大きくて全然ささやかなボリュームじゃないこのから揚げ、すんごく美味しくてサラッと平らげました。たぶん私が1番食べた。

 

そのあと車で来ていたよーじさんに空港まで送ってもらってチーム愛媛マラソンは解散。

9月にエントリーしてからずっとずっと楽しみにしていた愛媛マラソン。待ちに待ったこの日が本当に楽しかったし、ギリギリまでみんなと一緒にいたので1人になったら急にさみしくて、飛行機が雲上に上がって見えなくなるまで、窓から眼下に広がる松山の景色をずっと見ていました。

f:id:rain-cascade:20190211185940j:image

 

今度は観光で行ってゆっくり見て回りたいし、いまだに行ったことがないzoom zoomスタジアムにもヤクルト戦を観に行きたいなぁ。(燕党です)

 

またいつか必ず。

みなさま、ありがとうございました!

 

 

next▶︎▶︎▶︎古賀はなももマラソン(3/10)

 

メディアがよく使う「○○ロス」という表現に違和感があってあまり好きじゃないんだけど(「○○すぎる」にも違和感)今まさに愛媛ロスに陥っていて、先のことに気持ちが向きません。

筋肉痛もおさまらないし、このふわふわした気持ちが落ち着くまでは自然にまかせようかな、と思っています。

 

 

2/10 第57回愛媛マラソン

この冬最強と言われる寒波が到来しているこの3連休の土曜日、朝起きてみるとうっすら雪が積もっていて、飛行機も早々にに欠航を決めている便があるとよーじさんが教えてくれた。この日愛媛マラソンに参加するために飛行機の予約をしていた私は一抹の不安。飛べるのか飛べないのか、刻々と変わる運行状況にどんだけドキドキしたことか。

f:id:rain-cascade:20190210173038j:image

それでも当初の予報より雪が降ることはなく、遅延しながらも無事に松山へ到着できたものの、移動中に同日開催のいわきサンシャインマラソンの中止を知る。

この日のために運営さんが、たくさんの人が、ちょびさんやtomsaiさんが準備をしてきたのに…。ちょっとやそっとでは片付けられない気持ちが簡単に想像できた。

 

私だって、もし今回天気が荒れて飛行機が欠航たら間違いなくDNSだった。

その日が来たら当たり前にスタートラインに立てるわけじゃない、そう思ったら「捻挫明けだしガチのファンランでエイド全制覇の旅にしよう」という考えを改めることにした。

 

きっとスタミナがもたなくて撃沈するだろう。

どうせ潰れるなら行けるところまで行って出しきって潰れよう。置きに行くヌルいレースなんかよりその方がずっといい。

 

f:id:rain-cascade:20190210222151j:image

走り出してみると脚が軽くて、捻挫のあとずっとあった着地の違和感が今日はない。それならとレースペースの520で巡航してみることに。

 

私の脚、どこまで頑張ってくれるかな。最近10kmしか走ってないから苦情殺到だろうな。

こき使ってごめん。このレースが終わったら箱根の温泉に連れて行くから、今日だけがんばっておくれ。

 


10kmまではスムーズに走れたんだけど、海が近くなるにつれて強い向かい風に変わって前に進めない。小刻みな起伏もじわじわ体力を奪っていって、半分も走ってないのに早くも残りの距離を気にし始めて弱気になりはじめたちょうどその時、海が見えた。

瀬戸内の青くてきれいな海。

中止になったいわきの海を思い出して、再び気持ちを奮い立たせた。

 

30kmをだいたい2時間40分(5:20/km)で通過。でも、ここまでだった。

f:id:rain-cascade:20190211063117j:image
35km、最大の難所「平田の坂」

ゆるい傾斜なんだけど長くてなかなか終わりが見えない。去年トシさんのブログに書いてあった、「普段なら大したことないのに、今はやたら辛い」まさしく、まさしく、まさしくその通り。ラップもキロ6を刻んでいた。

 


距離表示が「あと5km」に変わった。いつもの帰宅ラン8kmよりずっと短い。お腹の下にぐっと力を込めて最後の力を振り絞る…んだけど、脚が全然動かなくなって力が入らない。

あと少しなのに、こんなに沿道から応援されてるのに。「頑張れ」に応えたい。それができず下を向いてしまう弱い自分に勝ちたい。でも、どうがんばっても力が出ない。

 

ペースは完全に落ちたけど必死に走った。ゴールが何分だってかまわない、持ってるもののすべてを出して、動かない脚を動かして最後まで走った。


finish:3:51:42(3:48:39)

f:id:rain-cascade:20190210222350j:image

走りきれたことにただただ安堵して、泣きそうなのをこらえて記録証をもらって、ここではじめてPBを達成したことに気づく。

記録達成はもちろんうれしい。捻挫もしたし、最近の練習量を考えれば出来過ぎだと思う。

 

でも記録だけじゃない。

こうやって無事にスタートラインに立って走れること、道路や町の施設をお借りして走らせてもらえること、当たり前に考えてることが本当は全然当たり前のできごとじゃないことを思ったら、胸がいっぱいになった。

 

 

長いよね…すみません。書くのほんと下手。

もうちょっと書きたいのでまた次回。

 

【速報】愛媛マラソン完走しました

PB更新しました!(1分だけど)

f:id:rain-cascade:20190210143609j:image

 

もう言うことなしです。

走れること、

走らせてもらえることに感謝しながらの42kmでした。

自分の力不足&練習不足もさることながら、

風は強いし坂ばっかりだしで全然楽じゃなかったけど、愛媛マラソン最高でした❤︎

 

さて!!

打ち上げいくぞーーーー♪

 

明日は愛媛マラソン

昨日の夜ごはんはもつ鍋でした。〆はうどん。たくさん食べておなかいっぱいってとても幸せ。

f:id:rain-cascade:20190208195511j:image

 

捻挫負傷明け、絶賛リハビリ中ですこんにちは。1週間かけてようやく止まらずにキロ6くらいで10kmを走れるようになりました。

 

明日は愛媛マラソン…。 

 

 

あーーーーーもおおぉぉぉ後半とか絶対しんどいんだろうなぁぁぁなんで捻挫なんてしちゃったのかなぁぁぁぁぁ私はぁぁぁ

 

 

でも超楽しみ!!

レースプランは考えてないし、きっと長い旅になるだろうけど、何があっても最後まで走ることを諦めずに頑張ろうと思います。

1月の走行距離は45km。30km走も坂練もなにもしてません。安心材料はないけど、不安な気持ちは荷作りしませんでした。

私はメンタルしか取り柄がないからねw

 

 

最後はメンタル!!!!

 

待ってろ!みかん県!!!

明日は楽しませてもらうぞーーーーー♪

 

捻挫から2週間、練習再開

今日のおひるごはん。

寒くて、お鍋とかスープっぽいものしか思いつきません。

f:id:rain-cascade:20190202121051j:image

冬は嫌いじゃないし寒いのにはわりと強いほうだと思ってたんだけど、年々寒さに弱くなっていく自分を感じています。

今年は雨がほとんど降らない(@関東)から、乾燥もきつくて(泣)

みなさま、くれぐれもご自愛ご自愛。

 

 

右足首の捻挫から2週間が経ち、痛めた靭帯も治癒したようで、ようやく腫れも痛みも消失しました。かかりつけの先生からも練習を再開しても大丈夫と言ってもらったので、帰宅ランで2週間ぶりに走ってみることに。

歩きも入れてだいたい8kmを1時間かけてゆっくりゆっくり、感触を確かめながら慎重に走りました。

 

でも、うーんなんだろう…どこも痛くないけど着地がいまいちしっくりきません。

こうでいいんだっけ?こんな感じで走ってたっけ?みたいな。

 

いろいろ考えすぎたからなのか、8kmしか走ってないのにめちゃくちゃ疲れました。

来週(愛媛マラソン)はこれの5倍走るんだよね。5倍…5倍…?長いな、大丈夫かな私。ほんとに走れんの?

20歳くらい老けこんでゴールしてそう。

 

 

いろいろ考えても仕方ないし、週末はこんな感じでリハビリして1週間後に備えたいと思います。

捻挫から1週間と、祝★2次募集当選

今日のおべんとー。

f:id:rain-cascade:20190125202431j:image

 

右足首の捻挫による靭帯損傷から1週間。まだ腫れもあり、体重を乗せたり押したり伸ばしたりすると鈍い痛みがあります。

まだ走れそうにはなく、これはもしかすると愛媛マラソンはぶっつけ本番になりそう(汗

愛媛マラソンまであと2週間、

うーん、ツラみ…。

 

 

さて、タイトルにもあるとおり5月に行われる「仙台国際ハーフマラソン」の2次募集に当選しました!!

しましたしました!!!!

f:id:rain-cascade:20190125202808j:image

毎年「走りたいな~」と思いながらも当日は予定が入っていたり、エントリーの時間に仕事が大炎上してたりとなかなかうまくいかず。ちなみに今回のエントリー日(12/10)はなにをしていて逃したかというと、この日は奈良マラソンの翌日で、PBを更新して浮かれポンチの私はエントリー日のことなど忘却の彼方。おまけにそのPB祝いを自宅でのんきにキャッキャと開催していたのでありました。そして翌日のブログで参加されるみなさんの記事を見て驚愕し、膝から崩れ落ちたという。

 

後日、2次募集にも応募してみたものの私は抽選にことごとく弱いので、この募集もきっと落選なんだろうなーとあまり期待していなかっただけに嬉しさ倍増。うれしみ〜!!

 

仙台市は学生時代〜社会人、そして25歳で結婚するまで約7年住んでいた思い出のたくさん詰まった大好きな土地です。転勤族だったのであちこちで暮らしたけど、もう一度住みたいと思うのはやっぱり仙台かな。

たしか今年からコースが一部変わるんでしたよね!予習しとかないとーーー♪

 

参加されるはてブロのみなさま、

ぜひご挨拶させてくださいね(^^)

5月に仙台でお会いできるのを今から楽しみにしております!

 

捻挫しました( •́દ•̩̥̀ )

愛犬柴子の散歩中にグネってしまい、右足首が逝きました。

痛くて歩けないし、どう見ても腫れてるし熱も持ってるしでお世話になっているスポーツ外科を受診したところ、靭帯がなんたらかんたらで(←あんまりよく聞いてなかった)、腫れが引くまで絶対安静、最低でも1週間、経過によっては2週間は運動禁止の診断でした。

いつから練習を再開できるのかそればかりを気にしている私に、先生からは「捻挫は簡単に考えないほうがいい」のお言葉…刺さりましたね。

しばらくは完全休養して治療に当てたいと思います。

f:id:rain-cascade:20190118185755j:image

 

とはいえ3週間後の愛媛マラソン、レース後は松山&広島のイメケン達と打ち上げする予定だからあんまり待たせないようになるべく早くゴールしたかったんだけど、こうなるとファンランで完走が目標になりそう。

ちょっと残念だけど、愛媛の景色を見ながら楽しんで走る、それもまた良しかなと思いはじめている自分もいます。

 

記録は確かに大事だけど、

ランニング人生を長いものにしたいし。

 

f:id:rain-cascade:20190118190147j:image

私の様子がいつもと違うことにいち早く気づいた柴子🍎

この子は自力心の強い柴犬気質そのもので普段なら絶対ないんだけど、私のことが心配なのかそれとも不思議なのか、ソファに座って休んでいるとそーっと隣にやってきて、体をぴたりとくっつけてはくりくりの目で見つめてきます。かわいいかよ…。