気づいたら、走るのに夢中

取るに足らないランニングのブログ。

ファットアダプテーションはじめました

最近太り出した夫がファットアダプテーションをはじめる、というので一緒に乗っかることにしました。ちなみに夫の口癖は「お腹すいて死にそう」です。

 

ファットアダプテーション(長いので以下FA)とは、私なりの解釈で簡単に書くと「糖質を制限して、脂質、たんぱく質を積極的に摂取し、脂質をエネルギーにして生活又は運動できる体質に改善する事」です。

方法としては前回の食事から15時間程度の糖質オフ時間を設けること。

この「糖質断食」を行うことで血糖値の乱高下を抑え、代謝を糖質ではなく脂質燃焼回路に切り替える?育てていく?のが目的です。

 

FAのことを調べると、必ず【完全無欠コーヒー】や【バターコーヒー】といった単語にたどり着きますが、これを作るには手間がかかる上に使用する材料も高価ときて味も好みではなく(←個人の感想です)続けられる理由が少ないので、ココナッツ100%由来のMCTオイルを用いることにしました。

MCTオイルもちょっと前からよく聞きますよね。吸収されやすく、エネルギー変換が早く、なおかつ脂質代謝を促進する効果があるという、あのオイルです。

 

このMCTオイル何らかの形で摂り、それを朝食に置き換えて実践することにしました。

 

具体的には、

朝:MCTオイル入りのプロテインまたはコーヒー(7時頃)

昼:おべんと(自作/12~14時頃)

f:id:rain-cascade:20190717213352j:image

夜:肉、魚、野菜、大豆、発酵食品、米または麺の組み合わせ(20~21時頃)

 

これでだいたい糖質オフの時間は15時間くらい。

 

朝抜くからおなかすくんだろーなー、と思ってましたが1日目から全然大丈夫でした。

時々気分転換で糖質ゼロのガムを20分間くらい噛むくらい。低糖質のおやつをデスクの引き出しに入れてますが、食べなくてもお腹は余裕でもちます。

はじめの数日間はちょっとした倦怠感や体の不調もあって、もしかして体に合ってないのかと思ったりもしたけど体が慣れてなかったみたいで、10日経った今ではなんともないです。

 

夜ごはんの炭水化物は抜いたほうがいいんでしょうけど、夫が待ってるので帰ってから急いで作れる献立っていうとどうしても麺!とかカレーでお米がっつり!になってしまうのをどうしたものかと…。

f:id:rain-cascade:20190717213600j:image

カレーは好物なこともあってよく作ります。

最近はひき肉のカレーが好き。

f:id:rain-cascade:20190717213543j:image

白米やめて玄米とかにしたほうがいいのかなぁ~、でもそこまでやるのちょっとめんどー。(言うな)

 

はじめてから10日経ちましたが、体重は微減。でも体脂肪はすとんと減っててびっくりです。脂質が燃えてんのかしら。。。まーでも1週間や10日じゃよくわかんないね。

ちなみに夫は私と逆で体重がすとん、体脂肪は横ばいらしいです。

 

FAのもうひとつの副産物として、仕事してて集中力が増すとか頭が冴えるとかそんなこともあるみたいだけど、そっちのほうの実感はあんまりないです。眠いときは眠いし。

 

出来る範囲でいろいろ工夫しながらゆるーく長期間で体質改善に取り組んでみようと思います。体がどんなふうに変わるのか、ランニングにはどんな影響があるのか、これからいろいろ楽しみだなー。

 

ちょっと面白いので、食べたものなんかを記録して振り返り的にまた書きます。(たぶん)

 

 

海でらんふろびーる

お父さん(Macrunさんのことです)に、「湘南走りたい」とだけ言ったら、いろいろ段取りをしてくれて、みんなでわちゃわちゃしてきました。

そんなわちゃわちゃの様子↓

macrun.hatenablog.com

 

 

 

雨だったけど空気感が気持ちよかったな。

排ガスいっぱいの幹線道路で帰宅ランばっかりの私には、湘南エリアの海沿いを走るのはとても新鮮でした。

f:id:rain-cascade:20190629215153j:image

↑山田たかゆ…じゃなくて、

ネムネムさんがね!

 

短期間でかなり体を絞っててびっくり!!体が軽いからずいぶん調子も良さそうで、これからのレースが楽しみです。

 

あと、naoさんがキロ6から最後上げてスピードに乗ったときの走り方がめちゃくちゃかっこよかった。

jogの延長って言ったらいいのかな、どこにも力が入ってなくて、ガシガシ走ってるんじゃなくて本当にすーーーって。すいーーーーーって。

きれいだったなぁ、サブ3ランナーって、あんな感じなんだなぁ。

 

 

3秒でちぎられたけどね私(*´∀`*)

 

 

本当に楽しかった。

だからみんなとお別れして1人になると、ちょっとさみしくなってしまう私です。

また早く次に会えるといいなぁ。

ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました!らんふろびーる最高!!

 

 

 

6月、特に後半の2週間は走りたい気持ちがまったくわかず、どこをどう探してもやる気が見当たりませんでした。

でも8月には北海道マラソンもあるし、練習不足で走ってもだいたいいいことはなく痛い目を見るので、7月からは改心してがんばろうと思います。といってもいきなりスピ練とかはしないけど。

 

 

2019年も折り返しですね。

「毎日夫のお弁当を作る」も毎日せっせと継続中です。

残り半年もがんばって作ろ!!!

 

ちなみに今日はドライカレーのおべんとでした。なにも仕込んでない時はひき肉を使ってドライカレーかそぼろにすることが多いです。

だって簡単なんだもん。

f:id:rain-cascade:20190701195854j:image 

 

夏から秋のレースについて

昨日のおべんとー。

f:id:rain-cascade:20190606082851j:image

 

そろそろ秋のレースプランを決めなければという時期ですね。
私は毎年変わり映えなしの10月始動で東京30K→タートル国際(10K) →〇〇(フル)にするつもりです。
東京30Kもタートル国際も苦手な河川敷コースだからレースそのものは気が進まないんだけど、なにしろ走った後の反省会が死ぬほど楽しいのでなんだかんだで楽しみにしています。反省はしたことないんだけどね。


で、秋は去年と同じ水戸黄門漫遊マラソンに参加することにしました。
選択肢がほかにもありだいぶ考えましたが、去年はじめてサブ4を達成できた思い出のレースなので、今年もこのレースに帰ってくることにしました。
姉がスタート地点から徒歩5分のところに住んでいるので、前泊すれば朝はゆっくりできるし荷物預かりの心配もないので楽なんですよねー。


水戸はたのしいですよー(*´∀`*)

私設エイドも多いし、コース上の企業やお店がとても好意的で協力的なので本当に気持ちよく走らせてもらうことができます。

 

40km地点の最後の梅光トンネルとか最高。涙腺弱い人は危ないかもね。あと41kmのゾンビ坂ね。違う意味で泣くかも。(詳しくは自粛)


去年の私は、走ってる間ずーっと楽しくてずーーっと笑って走ってました。応援が多いので最後までがんばれるし、35kから痙攣祭りだったけどそれでも楽しくてヘラヘラしながら走ってた記憶があります。


全員の方を把握してはいないんだけど、今年ははてブロの方がたくさん参加されると聞いています。みんなで印籠メダルをもらって帰りましょう(^^)

f:id:rain-cascade:20190606082719j:image

 


でもその前に!!!!!

next▶︎▶︎▶︎北海道マラソン


暑さに弱い私の大きな大きな挑戦です。
暑いのが本当に嫌なんです。


適温のリビングから1歩も出ず(もちろん夏は走らない)、愛犬柴子とゴロゴロしながら死んだ魚の目をして夏が過ぎるのを静かに待つ、それがいままでの私の夏でしたが、走ると決めてエントリーした以上は関門ギリギリになっても完走して帰ってきたいと思います。

f:id:rain-cascade:20190526161914j:plain

かき氷カフェ「Cafe Lumiere」@吉祥寺

 

どちらのレースもとても楽しみにしています。

ご一緒されるみなさま、どうぞよろしくお願いします!!

 

 

今週もキツ楽しい多摩湖

今週も走ってきましたー多摩湖!!

先週よーじさんたちとココで走って立川でごはん食べて、楽しかったな〜また会いたいな〜なんて思いながらボケーっと走ってたら、あっという間に3周してて気づいたら補給なしでいけました。(最後ヘロヘロだったけど)

f:id:rain-cascade:20190608113927j:image

 

ここは月例以外でも時々来て走るんだけど、ランナー同士の挨拶がわりとよく交わされるので走っててとても気持ちがいいです。 

挨拶されても困るとか鬱陶しいとかいう人もいるようですが、私はいいと思うけどな。

 

こんにちはーとか、

どもーとかね。

 

 

36km、疲れたけど心地よい疲れ。楽しかった(^^)

私はロング走が好きだ、好きだ好きだ大好きだ❤︎❤︎

 

 

今週はいわて銀河&飛騨高山ウルトラマラソンですね!!

いつかどちらにも挑戦したいレースなのでとってもうらやましい気持ちです。(が、現在夫からウルトラは断固禁止の御触れが💦このことについてはまた)

 

参加されるみなさま、明日はとことん自分と向き合って、100k楽しんできてくださいね。

応援してます!!がんばれーーー🎶

 

 

6/2 月例多摩湖マラソン(11.9kmの部)

今月も月例多摩湖に参加してきました。

 

いつも1人だから

適当なダサいジャージ着てしゃしゃっと終わらせて帰るんだけど、今回は違ったんだよねー(^^)ダサいジャージはいつもと同じだけど

 

 

 

Macさんとよーじさんが一緒でした(*´꒳`*)うふ

f:id:rain-cascade:20190603084828j:image

 

前週、東尋坊で80km走ってから頭痛が治まらなかったり胃の不快感が続いてたりして体調不良が長引いて本調子じゃなかったけど、キロ6分半から入って少しずつじわじわ上げて最後は4分半で終われたので安心しました。

足がくるくる動く感じもあったし、もうちょっと体調が良くなれば…。 

走ってるときに吐き気がこみあげてくるので、内臓はまだ回復してないのかなぁなんて思います。熱中症ってやっぱり怖いわ。

 

でもこの月例多摩湖、地味だし参加人数少ないけど、峠ほどキツくないし、激しい高低差もラスボスもない(ちなみに平坦部分もない)約12km延々と続く起伏コースはキツ楽しくてやっぱり好きですね(^^)

f:id:rain-cascade:20190603085019j:image

 

ちなみに一緒にスタートしたよーじさんとMacさんは秒で背中が見えなくなりました。

2人ともほんと速いですー(^^;;

私の脚がピチピチで絶好調だとしても2人には追いつかないんだろうなぁ。

 

 

走ったあとはごいさん、青豆さんと合流しておひるごはんでした。

f:id:rain-cascade:20190602211115j:image

何度か会ってるけどいつも新鮮!!

秋のレースどうする?どこ行く?の話をしてるとワクワクしてきます。

 

 

ぼっちで参加してたいつもの「多摩湖の日」が、朝からみんなと一緒で笑いっぱなしのいい日曜日になりました。

みなさま、ありがとうございました!

 

 

よーじさんに、「マリオジャンプやろうぜ〜」と言われてやってみました。

こういうやつ👇

f:id:rain-cascade:20190603082933j:image

 

よーじさんと私

f:id:rain-cascade:20190603082349j:image

必死で飛ぶ39歳OL

 

お父さん

f:id:rain-cascade:20190603082553j:image

 

低い

何回見ても笑ってしまう!!

よく見たら手と足一緒だし…(笑

 

 

 

 

【DNF】5/25 第8回東尋坊愛のマラニック(103Kの部)

 

福井県坂井市で開催された、「東尋坊愛のマラニック」(通称愛マラ)の103kの部に参加しました。が、結果から先に言うと82km地点で体調不良のため棄権しました。

 

現在では減っているようですが、日本海に面した断崖絶壁の東尋坊はかつては自殺の名所だったようです。→東尋坊 - Wikipedia

f:id:rain-cascade:20190524214436j:image

片平〇ぎさを思い出す

 

 参加者は52kの部と103kの部あわせても500人程度の小規模なもので,計測および表彰はなし。大会名で「マラニック」と謳っているだけあって競技性は低い方に入るかもしれませんが、間違いなく走行距離は103k(または52k)あり、コースの後半は海に向かって進むので昼間の暑さに加えて風の影響を大きく受けます。

  

この日の福井県は30度予報だったので、できる限りの暑さ対策をして臨みました。胃腸も強い方じゃないので胃薬を持参してスタート前と中間地点の2回服用。補給のときは消化不良を起こさないようにできるだけよく噛んで、ゆっくり食べるように心がけていました。水もがぶがぶ飲まずに、少しづつ口に含んで体に浸透させるイメージで。

 

中間点まではわりとしっかり走れたけど、太陽が真上にくる頃にはかなり調子が悪くなっていました。

だんだん胃が痛くなってスポーツドリンクがダメになり、固形物が受け付けなくなり、この日は30度近くあったので走っているときは暑くてしかたないのにエイドで止まると震えるほど寒くなるという。

そのうちもーれつな睡魔がやってきて、頭痛がして、耳鳴りもして、腰まで痛くなってきて、足裏の感覚がなくなって、全身にアラートが鳴りっぱなしでもういったい何が何だか状態。暑くて頭がぼんやりするので体をまっすぐに保つことができず、横風にあおられて座り込んでしまい、全身から力が抜けてもう自力では立ちあがることができなくなり、これ以上の続行は不可能と判断し82km地点で棄権しました。

 

初ウルトラを終えたときの去年の感動や達成感をまた味わいたくて、103kmを完走できる自分にまた会いたくてエントリーしたので、できることなら最後まで走りきりたかった思いはあります。が、DNFは正しい判断だったと思うし、この日の気温コンディションで82kmまでがんばれて良かったなと思います。

f:id:rain-cascade:20190526124207j:image

前日の東尋坊

ずっと見ていたくなる景色でした。

 

 

 

ネガティブなことばかりを書きましたが、愛マラ楽しかった!!

まだ8回目と歴史も浅く、情報も少ないので不安な部分もあったけど参加してよかったです。

 

そもそも選手が少ない上にリタイアした方も多かったようで、単独走になる時間が多々ありました。案内が少ないのでミスコースが怖かったです。私は大丈夫だったけど、コースを外れて多めに走ってしまった方もいたみたい。

でもランナーが少ないぶん、エイドに到着したときは名前を呼んでとても賑やかに歓迎してくれます。給食も手作りのおそばに鯖寿司、ステーキやニンニクラーメンに小籠包、ぜんざい、ゼリー、果物などなど。ボランティアの方々が気さくに対応してくれるので、エイドに行くたびになにか食べておしゃべりしてというのを楽しみに走りました。

 

選手同士で声をかけて励まし合ったり、沿道で応援して下さる地元の方やボランティアさん達が親切にしてくださるので、いろんなところで何度も助けられました。立っているだけでも暑いのに気温30度超で長丁場のボランティア活動は過酷なものだったと思います。大変お世話になりました。

本当に本当にありがとうございました。

来年はまだわからないけど、またいつか必ずランナーとして戻ってきたいと思っています。いろいろ苦労は絶えないと思いますが、この愛マラが末永く続いてほしいと思わせてくれるような、とてもいい大会でした。

 

 

 

 

この半分くらいにまとめたかったんだけど、やっぱり長くなってしまった( ´Д`)

次に、今回の暑さ対策と来年のことなどを書いて終わりにします。

f:id:rain-cascade:20190526193904j:image

f:id:rain-cascade:20190526161034j:image

f:id:rain-cascade:20190526193200j:image

 

5/12 第29回仙台国際ハーフマラソン2019

第2の故郷、仙台にて仙台国際ハーフマラソンに参加しました。

f:id:rain-cascade:20190512180322j:image

 

 

楽しかったーー。本当に楽しかった!!

 

快晴で暑かったけど風があり湿度が低いのでそこまで苦しくなく、緑が道路を覆いつくしている景色はまさに杜の都です。

 

 

沿道の方とたくさんハイタッチしたし、応援に来てくれた昔の友人とも会えたし、ただ残念だったのは中間過ぎあたりからザーヒーが痛くなっちゃって思ったように走れなかったこと。でもいま持ってる力は全部出して、手は抜かず一生懸命走りました。

 

ブタロウさんとtomsaiさんwith二女ちゃんも沿道の2箇所でオレンジのはてブロTシャツで待っていてくれて、姿が見えたとき嬉しかったなぁ。ふたりともニコニコしながらがんばれがんばれって言ってくれて、めちゃくちゃ元気が出ました。

 

 

記録は平凡すぎて褒めるところがなくて辛いけど(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

f:id:rain-cascade:20190512173004j:image

痩せなきゃなぁほんとに…。ザーヒー痛くなってる場合じゃない。

 

 

レース後は青空宴会🎉🎉

最初はこんな感じでお行儀良く始まったんだけどー、

f:id:rain-cascade:20190512183155j:image

 

こうなって

f:id:rain-cascade:20190512183208j:image

最後はこう

f:id:rain-cascade:20190512183240j:image

 

で、気づいたら誰もいないという

f:id:rain-cascade:20190512210555j:image

 

みんな優しいし前向きだし面白いし(笑)私ずっと笑ってたなー。とっても楽しい打ち上げでした。

ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました😊

 

 

 

仙台にいたのは大学4年間と就職してから3年。たった7年だけど、この間にたくさん友達ができて、社会に出て、夫と結婚して。

思えば、人生の中のターニングポイントがいくつもあった7年間だったと思います。

どれだけ頭の中をかき回してもいい思い出しかないんだけど、今日またひとつそれが増えてしまいました。

 

レースも打ち上げも本当に楽しかったから、みんなと解散して1人になって帰りの新幹線に乗ったらほんのり寂しさが。

愛媛マラソンからの帰りもこんな気持ちだったなぁ。

f:id:rain-cascade:20190512183529j:image

今日もありがとう仙台。またすぐ来るね。

 

 

最後に、私の好きな定禅寺通り

レースでは10km地点くらいだったかな。

f:id:rain-cascade:20190512210908j:image

f:id:rain-cascade:20190512210920j:image

f:id:rain-cascade:20190512210937j:image

f:id:rain-cascade:20190512211000j:image

来年もエントリーがんばろーー♪