気づいたら、走るのに夢中

ランニング2年生のブログ

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

日曜日のハーフから1日休んで、火曜日に疲労抜きのゆるジョクして、水曜日は雨だったけどペース走して。

 

最近になってようやくレース前のコンディショニングがわかってきた気がします。正直言って前はこの「調整」がいったいなんなのかよくわかっていませんでした。疲労は抜けているのか、何をどう調整してるのか、果たしてちゃんと調整できてるのか⁇(´ω`)

 

水戸黄門漫遊マラソンまで10日。

今、私の脚の具合はとてもいい状態だと言えると思います。夏から少しずつ減量していたので体も軽く感じるし、脚もよく動くし、体調も問題ない。たぶんこれが「仕上がっている」に近い状態なのでしょう。

こんなに気持ちいいくらい好調なのもなかなかないので、本番が楽しみで仕方がないんだけど…。

水戸黄門漫遊マラソンはDNSします。

 

すごく残念だけどどうしようもありません。

実は9月の初めあたりから暗雲が立ち込めていました。日程を変更できるようにギリギリまで試みたけど、ちょっとそれも難しそう。

 

ブログの仲間に会えること、水戸の町を走ること、自分がどのくらいのタイムでゴール地点に帰ってこれるかってこと、いろいろ楽しみは尽きなかったけど……、今回は諦めます。

 

これで今シーズンは2月の東京マラソン1本だけになりました。ちょっとモチベーションが下がりそうだけど、今のこの好調な感覚を忘れないようにまたぼちぼちがんばります。

 

「水戸でサブ4達成」を実現したくて、ここまで私なりにがんばってきたんだけどな。レース3週前の30kmも2週前のハーフもうまく走れたのに。みんなにも会いたかった。残念です。

 

毎週末ごとにあちこちでレースが開催されますね。シーズン初戦の方もいれば、たたき台の方も本命の方も。

季節の変わり目でもあります。長雨も続いてなかなかスッキリしませんが、皆さまどうぞ気負わずに、自分ができることをできるだけ。

 

 

 

 

水戸、走りたかった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

第46回タートルマラソン国際大会

2週連続で荒川河川敷のレースに参加してきました。雨も2週連続。

荒川は単調でつまらないとかもう飽きたとかなんだかんだ文句ばっかり言いながらもこの大会は去年に続き2回目。今年もお世話になりました( ´∀`)

 

去年はペースを維持できなくて後半沈んだので、今年はできるだけイーブンで走りきること。最後上げられたらいいなぁと思いながら朝を迎えました。

でもなんだか朝から体が重い。冷たい雨で気温が低いせいなのか頭も痛いし、アップしても関節がほぐれる感じがしなくて今日のレースはうっすらダメダメな予感。

あんまり無理しないで今日はRPの5’30〜40/kmペースで安全に行こうとも思ったんだけど、当分というかもう年明けまでハーフのレースはエントリーしてないし、良くも悪くもないというまずまずの結果で終わるのもなんだかなぁ〜と思って、私なりのがんばりペースで走りました。

f:id:rain-cascade:20171016075326j:image

去年より1分縮められました!フフフフ(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後は上げられる余力はなかったけど、ほとんど同じラップで終始走れたのが自分としてはうれしい。

 でもやっぱりハーフは休むところがなくて苦手だなぁ。前週の30kmより消耗した気がします。

 

f:id:rain-cascade:20171016081722j:image

2週連続でまたもやドロドロに。

ごめんね、でもありがとう。楽しかったよ。 

 

f:id:rain-cascade:20171016081921j:image

銭湯寄って、おだんご食べて、カレー屋さんで打ち上げして。雨の日のらんふろびーるもまた良し(´∀`*)

 

いろいろ言いつつ、来年も来るだろうな…(笑)

 

 

東京30k秋大会

3連休の初日は荒川河川敷(東京都葛飾区)で行われる「東京30k」に参加しました。

河川敷2周だから単調ではあるけれど、4分ペースから15秒ごとにペーサーさんがついてリードしてくれます。

f:id:rain-cascade:20171007223121j:image

私はどちらかというと体のリズムで走るのが好きで、ペースを計算したり考えたりするのが苦手というか走らされている感覚というか、とにかくつまらなく感じてきてしまうので、同じペースひとかたまりで淡々と走っていくのはとっても楽でした。

私の設定ペースは5分40秒(4時間)。引いてもらったおかげで走り出したらあっという間に30km完走でした。

f:id:rain-cascade:20171007153231j:image

走り終わっても余力いっぱい!まだまだ走りたかったー。気持ちよすぎ(*´∇`*)

 

レース後のシューズです。

f:id:rain-cascade:20171007223321j:image

前日から降り続いた雨で足元はドロドロでした。シューズがこんな感じになるくらいのコンディションの中をボランティアさん達はずっと作業してくれてたんだと思うと…ありがたいですよねぇ。先週自分がやったばかりなので、特に目が行ってしまいます。

 

来週はハーフを走ります。

今日とは違って、突っ込んでガシガシ行きますよー。

 

 

 

【ボランティア】第1回東北みやぎ復興マラソン

記念の第1回大会となる東北みやぎ復興マラソンにボランティアスタッフとして参加しました。

f:id:rain-cascade:20171003222158j:image 

私はゴール後にフィニッシュエリアで参加賞を配布するお手伝いをしていました。帰ってくる人にお帰りなさいとかお疲れ様でしたとか声をかけながら渡してたんだけど、「ありがとうね」「楽しかったよ」「また来るよ」とたくさん言われました。それも1人や2人じゃなく、たくさんの人に。そんなことを言われるなんて思ってもなくてもう何回嬉しくなったことか。

 

私もボランティアさんあっての大会運営だって頭の中ではわかってるんだ。わかってはいるんだけど、振り返っても私は今まで1度だってボランティアさんにお礼の言葉なんて言ったことなんてあっただろうか?いや、ない。自分が走ってるとき/走り終わったときなんてそんな余裕もないしせいぜい会釈するくらいが関の山だったなぁ…と思ってちょっと恥ずかしくなりました。

ありがとうって言われて嫌な気持ちになる人っていないと思うし、良いところは見習わないとね。

 

ところでこの日のはオレンジ色のスタッフジャンパーを着て活動してたんだけど、中にはてブロTシャツを着ていました。

当日はあちこちでレースの方も多かったし、私にとってもこのボランティアがシーズンスタートなのでね(*^^*)

 

おかげでちょびさんにもフィニッシュエリアでちょっとだけお話しできたし、ごいさんともスタート前にお互いのシャツを目印にお会いすることができました。

f:id:rain-cascade:20171002164910j:image

ごいさんと、スタート前にパシャリ。

 

また来年も走りたいと言っている方が多かったので、いい大会だったんじゃないかと思います。給水給食が足りなかったという話は聞かなかったので、きっと暑さも含めてそのへんの対策は万全にしたんだと思う。エイドも充実しているし、参加賞もいろいろもらえるし。

ただし沿岸沿いだから日差しと海風は辛いんじゃないかな。ボランティアやっててもこの海からの風は結構大変で、3月の板橋シティを思い出しましたね。

 

ただし輸送の面ではかなり改善して欲しい部分があります。42km走った後シャトルバス乗り場まで2km歩いて、トドメに海風びゅーびゅーの中で30〜1時間以上バスが来ないってちょっとあんまりですよね。

いろんな人の話を聞いてもレース自体はおおむね良さそうだったので、だからこそ帰りの輸送体制で評価を落としてしまうのがもったいないと思います。 コースや会場周辺の整備もこの日にギリギリ間に合わせたみたいだし、このへんは来年に期待かな。

 

上に書いた通り、帰りのバスがなかなか来なかったので帰りがだいぶ遅くなってしまって、東京の自宅に着いたのは23時前。朝からいろんなお手伝いをさせてもらったので、濃くて長いとっても楽しいボランティアとしての1日が終わりました。

 

「東北みやぎ復興マラソン」から復興の2文字が消える日がいつか来るといいな。
ボランティアかランナーかわからないけど、来年のシーズンインにはまた帰ってこようと思います。

 

f:id:rain-cascade:20171003225627j:image

復興半ばの沿岸部。

人も町もあの日を境になくなって、今は巨大な防波堤とかさ上げされた道路だけになっていました。

 

バンビ、海を渡る②

f:id:rain-cascade:20170918221003j:image

残念なことにヨーロッパの中でもあまり治安の良くないイタリア。

中でもスリ、置引、ひったくりが多いみたいで、本当にわからないうちに貴重品を持ち去ってしまうものから、グループで囲い込むものまで手口は実にいろいろ。向こうも暮らしがかかってるので必死です。
私はスリ被害には合わなかったけど、屋台でお水を買った時にお釣りを少なく渡されるというぼったくりには合いました。

3ユーロ(400円くらい)だったからまぁいいと言えばいいんだけど、ぼんやりしてましたねぇ。正確なお釣りがくることに慣れてるからあまり確認しない私みたいな日本人はカモにしやすいんだよね(^^;;


記念にしたいのかなんなのか、世界遺産にもかかわらず建物や遺跡に落書き。(中には彫っているものも)

f:id:rain-cascade:20170918221149j:imagef:id:rain-cascade:20170918221226j:image

日本語は見かけなかったけど、んーーこういうのはかなり残念。

 

お買い物もしました(´∀`*)
IR BIZONTEの本店でショルダーバッグと小物を購入。

f:id:rain-cascade:20170918232109j:image
高いから滅多に買えないけど、IR BIZONTEのオレンジが昔から大好き。日本より3割くらい安く買えて、免税の恩恵も受けられました♡
あとはヴェネツィアンガラスのピアス。

f:id:rain-cascade:20170918232156j:image

普段使いできそうなシンプルなものにしました。

 

今回、ハネムーン中の日本人カップルと偶然ご一緒する機会があったんだけど、奥さんがなんとランナーさん。歳が近いこともあって、その日のディナーはかなり話が盛り上がりました。

f:id:rain-cascade:20170918232352j:image
9/15頃が名古屋ウィメンズのチャリティ枠のエントリー日だったらしく、夜中の3時(日本時間で午前10時頃)にクリック合戦に参戦したらしいです。
旅はこんな出会いもあるから面白いですよね。

 

当たり前かもしれないけど、写真やテレビを通して見るのとは全然違って実物の彫刻や絵画、壁画は本当に感動があります。

f:id:rain-cascade:20170919201912j:image

「春(プリマヴェーラ)」

作品名もしくは画家の名前を知っている程度で、正直言って技法とか解釈はさっぱりだけど、こんな私でもその素晴らしさに震えるものがありました。

美術館、諦めないでがんばって予約して良かった。

f:id:rain-cascade:20170919082606j:image


それからイタリアはなにしろ食べ物が美味しい!
海外に行く時ってたいてい最後の方で現地の食べ物に飽きてくるんで、お湯を注ぐだけのお味噌汁やお茶を持っていくんだけど今回はそれほど恋しくなりませんでした。わりと合うのかな。

 

今回ははじめてのイタリアだったからあちこち回ったけど、次に行けることがあれば1〜2都市くらいをゆっくり滞在したいな。

地中海とかエーゲ海を船で回る旅にも憧れます。だからまたがんばって働かなきゃねー。

 


うまくまとめられなくて、

長々と書いてすみません(´-ω-`)

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

f:id:rain-cascade:20170919202922j:image 

 

バンビ、海を渡る

今年は年明けから仕事が激務だったので、夏休みは絶対ガッツリ取ろうと決めていたのです。

というわけで、行ってきましたーーーっ!
イタリアほぼ一周、7泊9日間の旅♡
ローマ〜ナポリフィレンツェヴェネツィアミラノ

ローマ
ローマは渋滞と路上駐車天国の都市です。道の両端には車がぎゅうぎゅうに、しかも無秩序に停めらていて、ところどころで自然渋滞が発生していました。国としては渋滞緩和のために地下鉄でも作りたいところなんだけど、そこは何しろ歴史の都市ローマ、掘れば必ず遺跡が発掘されてそのたびに調査をしなければならず、工事はなかなか出来ないそうです。

f:id:rain-cascade:20170918205534j:image
この日はコロッセオ広場、ヴァチカン美術館、サン・ピエトロ広場にシスティーナ礼拝堂を見学しました。
ミケランジェロが残した壁画「最後の審判」がもう圧巻。この目で見れて良かった、本当にそう思いました。

 

ナポリ
ここでのお目当ては青の洞窟。港から小型のジェットと手漕ぎボートで洞窟の入り口まで行くんだけど、私が行った日は強風高波につき安全が確保できないとのことで、見学は中止に(泣)
例年なら8月9月は最も波の状態が穏やかで7〜8割くらいの確率で見学できるんだけど、今年は土砂降り続きだったり突風が吹いたりと荒れる日が多かったみたい。地球温暖化の影響なのか海面の水位も年々上がっているようで、異常気象はイタリアにも起こっているようです。
写真は世界3大美港とも言われるナポリの港町、そして高級リゾート地のアマルフィ海岸。

f:id:rain-cascade:20170918205849j:image

f:id:rain-cascade:20170918205954j:image

 

ポンペイ遺跡
ナポリではベスビオ山の噴火によって一瞬で火砕流に飲み込まれた港の商業都市ポンペイにも行きました。
これは朝のベスビオ山。

f:id:rain-cascade:20170918210158j:image

ふたつのお山が連なってるように見えるんだけど、噴火によって真ん中が陥没してこの形になったそうです。

こうやって2000年前のものが良い状態で残っているのは、火砕流が乾燥剤に使われるようなシリカゲルのような成分を多く含んでいたから。この火砕流が一瞬で街を覆い尽くしたために湿気から完全な形で守られ、のちに遺跡となって発掘されたわけです。

f:id:rain-cascade:20170918210317j:image

地震が起きて山は噴火、空は瞬く間に黒く染まり街の人々は鼻や口を押さえながら次々に倒れこむ。時速100kmで火砕流とともに降り注ぐ有毒ガスによって、たくさんの命が絶たれました。

f:id:rain-cascade:20170918210437j:image

 

フィレンツェ
ウフィツィ美術館に行く途中で川沿いを歩いてたらランナーさんとたくさんすれ違いました。この日はイタリア滞在4日目くらいだったかな。そろそろ運動不足でムズムズしてた頃(^^;; アシックスユーザーが多かった気がします。

f:id:rain-cascade:20170918210530j:image

 

ミケランジェロ広場にあるダビデ像の後ろ姿です。私、男性のおしりって好きで(笑)

f:id:rain-cascade:20170918210614j:image

ちなみにふくらはぎも好き。だからレースの時は好みのふくらはぎを見つけてはがんばって追いかけていくということをしています。はい、いらない情報でした。

 

ヴェネツィア
この都市は海の上に浮かんでいるとあって、建物は潮の影響をかなり受けていました。

f:id:rain-cascade:20170918210727j:image

例えばこの都市にある世界一美しいと言われるサン・マルコ寺院地盤沈下で少しずつ沈んでいて立っていてもわかるくらい地面が傾いているのです。大潮の時期になると塩が満ちて歩けなくなるので、こんなすのこを広げて歩道を確保するんだとか。 

f:id:rain-cascade:20170918210816j:image
ヴェネツィアの物価は高めで、集合住宅の家賃相場は50平米で30€。ただし、潮が満ちてくると地下からじわじわと浸水してくるので1階の家賃はかなり安いらしいです。たぶん湿気もひどいし、大変そうだけどね。

 

ヴェネツィアンゴンドラにも乗りました。

f:id:rain-cascade:20170918210946j:image
陽気なゴンドリエーレが歌を歌いながら操縦してくれて、とっても気持ちいいです。時々別のゴンドラと接触すると一触即発のケンカになることも。
ゴンドラ、私物(1隻300万程度)だしね(^^;;

 

ミラノ
今回はローマから入国して、ナポリ方面に南下してから北上するというルートで旅をしました。
ミラノ方面に行くにつれて街がだんだんおしゃれで洗練された雰囲気に変わっていきます。
北イタリアはもう晩秋の雰囲気。

f:id:rain-cascade:20170918211052j:image
ミラノはローマやフィレンツェに比べるとだいぶ建物が近代的で、ビルと歴史的建造物がうまくミックスされています。石畳ばかりだったローマやフィレンツェとは違い自転車用の道路も整備されているので足にも負担が少なく、走るのに良さそう、と思ったら案の定わんさかいました。

f:id:rain-cascade:20170918211118j:image 

グループでも1人でもみんな楽しそうに走ってて、ランナー同士がすれ違うときはニコッとして挨拶するんだ。そういうのってなんかいいよね。

 

イタリアといえばこの景色、かなぁ。

f:id:rain-cascade:20170918211346j:image
すべてが石造りで工事に500年以上かかったと言われるミラノ大聖堂。外観も聖堂内も、どんなふうに形容したらいいかわからないくらい圧巻です。

f:id:rain-cascade:20170918212759j:image

 

続き、もうちょっと書いていいかな。

長くてすみません(^^;;

夏休み!

んんんーーーーーーーーーー

どうも調子が悪いです。

なんてことないペースが苦しくて苦しくてしかたなかった……。疲れてんのかな?

f:id:rain-cascade:20170909142028j:image

 

この週末から夏休みで、ちょっと遠くへおでかけしてきます。シューズを持って行くか一瞬だけ考えたけど、考えただけ(笑)せっかくのまとまった休みなので、少し走ることから離れてリフレッシュしてこようと思います。筋トレくらいはするけどねー(´∀`*)

 

いろいろ心配事だとかやらなきゃいけないこともあるんだけど、もうあとまわし!

f:id:rain-cascade:20170909143358j:image

行ってきまーす♡